「初回来店時にウザい勧誘にあった……」という脱毛サロンに注意

脱毛サロンに初めて行く際、無理に関連商品やサービスを売りつけられる可能性がないわけではありません。気持ち良く利用するためにも、事前にネット上の口コミなどを調べておく必要があります。ホームページに「勧誘はしない」とはっきり宣言しているお店を選びましょう。

実際にあったトラブル

「無料でカウンセリングをして、お客様の肌質をチェックし最適なプランをご案内します」と多くの脱毛サロンはホームページなどでうたっています。実際に行ってみたらたしかに親切に対応してくれたという経験をした方もいらっしゃるかと思います。
大手の脱毛サロンであれば初回カウセリングの際に気持ち良く退店できることが多いのですが、中には無理な勧誘をしてくるお店もあります。必要のない部位を脱毛するよう勧めてきたり、美容液や美容グッズなどの押し売りをしてくることもあります。
首を縦に振るまで返してくれないといったトラブルも過去には何件かあり、ニュースになったこともあります。脱毛サロンを選ぶ際には事前に評判をチェックしなければなりません。

押しに弱い人は要注意

トラブルが起こるサロンの店員は優しそうな顔をして商品やサービスを売りつけてきます。ですから押しに弱い人は注意が必要です。こういう方はついつい「相手も親切心で勧めてくれるんだし……」と購入してしまうケースが多いので、必要以上にお金を使ってしまいます。
「嫌だ」と思ったらきっぱりと断ることが重要です。仮に契約してしまっても、クーリングオフの制度を利用しましょう。書面だけの手続きが可能なので、出向いたり電話したりといった煩わしさがありません。

銀座カラーではお客様に無理な勧誘をいたしません

脱毛サロンと消費者の間でこうしたトラブルが起こるのを防ぐため、銀座カラーでは初回来店時に無理な勧誘はいたしません。お客様のご要望にあったコースをご案内させていただくだけで、その他の商品を売りつけるということはございません。利用料金はホームページやチラシに表示されている金額のみで、施術に使用した美容液などの料金を請求することはありません。
多くのお客様に安心して無料カウンセリングを受けていただくために、スタッフの教育も徹底しております。
無理な勧誘にあうとどうしてもモヤモヤしてしまい、不快になってしまいます。脱毛のために何度も通うことになるので、スタッフとのコミュニケーションも大切です。初回来店が気持ち良く終われたお店を選びましょう。